BLOGブログ

Update|2016.08.08

ヒトは画像が魅力的かどうか、何秒で判断していると思いますか?

01_02_img01-300x240
 
そう、50ミリ秒です。
カナダの研究者らが発見した、Webサイトの画像が魅力的であるかの判断に要した秒数だそうです。
 
でも50ミリ秒と言われてもピンと来ないですね。
 
1ミリ秒は1秒の1000分の1
つまり、0.001秒。
 
なので、50ミリ秒は0.05秒になります。
 
とにかく物凄い速さでヒトの脳は判断しているんですね。
 
もし、Webサイトの画像が魅力的で無い場合、サイト訪問者が求めている内容を「このサイトで必死になって探してみよう」という意識は薄くなるかもしれません。
 
また、魅力的であると判断するのも個人差はありますが、ヒトがどのような画像を魅力的と判断するのかという傾向も見えてくると思います。
 
Webサイトの閲覧者たる人の脳が、どのように情報を見て、読んで、記憶しているかの重要ポイントをご紹介する「脳を刺激するWebサイト」セミナーを8月24日(水)に開催いたします。
 
まずはご自身の脳を刺激してみませんか?
その後、Webサイトに反映してサイト訪問者の脳も刺激させてみませんか?
 
19:00~21:00で開催いたしますので、お仕事帰りにぜひご参加ください。
 
「脳を刺激するWebサイト」(詳細・お申込み)
 
上級ウェブ解析士

B2Bウェブマーケティングレシピ[SEO編]ダウンロード

B2Bウェブマーケティング成熟度診断チェックシートダウンロード

企業研修お申し込みはこちら

企業研修資料請求