BLOGブログ

Update|2016.08.09

助成金を活用しての社員スキル向上

社員のスキル向上に役立つ助成金があるのご存知ですか?

国や自治体が企業の成長や雇用機会の創造、スムーズな事業転換等を目的に行っています。

例えば、厚生労働省が行っているキャリア形成促進助成金があります。

様々な種類があり、高齢者向け、若手向け、育児休暇中の方向けなどあります。

また企業のタイプやステージによって受けられる助成金もあります。

 

例えば、成長分野等・グローバル人材育成訓練の助成金があります。

これは指定された一部の業種(例えばWeb関係だと情報通信業)でoff-JTで20時間以上訓練すると出る助成金です。

研修にかかった費用(講師料など)の半分(事業の規模や対象者によって変化)が助成され、

研修中にかかった人件費も一部(時間800円or400円)が助成されます。

例えば、過去にあったケースだと、初級ウェブ解析士(5時間)+上級ウェブ解析士(10時間)+フォローアップ講座(5時間)の合計20時間で企業から助成金対象として講習を依頼されたことがあります。

 

会社によって受けられる(受けやすい)助成金は変わりますので、

国の助成を活用し安く社員のスキルアップをしたいという企業の方はお近くの社会保険労務士に相談してみてください。

経費の一部+人件費の一部の助成金だと、経費を全て賄える場合もあります。

 

Webマーケティングに関する企業研修のお問い合わせはお気軽に。

 

(追記)2016/8/10

各自治体により独自の助成制度があります。

例えば、大分市には下記のような制度があります。

http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1433237435940/index.html

会社所在地の自治体Webサイト等でご確認ください。

B2Bウェブマーケティングレシピ[SEO編]ダウンロード

B2Bウェブマーケティング成熟度診断チェックシートダウンロード

企業研修お申し込みはこちら

企業研修資料請求