本文へ移動

みやすい解析 バージョンアップ情報

サイトフロー分析の画面デザインを更新

2018-11-09
今回の機能強化では、サイトフロー分析における表示デザインに伴い、視認性向上を目的としましたいくつかの機能を追加しております。
 
これにより、サイト内遷移の分析がより行いやすくなりました。ページ間の遷移率や、遷移率に応じた流入経路線の太さが変わることにより、より重要なサイト内動線を分析して頂くことが可能となっております。
 
 
デザイン変更
サイトフロー分析の画面デザインの変更を行いました。
みやすい解析
ページ間遷移の動線は、遷移率により太さが変わります。つまり遷移率が高いページ間ではより太く、逆に遷移率が低いページ間ではより細く表示されます。
 
また、サイトドメインを色で表している凡例が、ページスクロールとともに追従します。

これにより、ドメイン間遷移の認識性が向上しました。
 
 
 
ページ遷移率表示
画面上部の条件設定欄に[遷移数表示]欄を追加しました。
この項目を、”パーセンテージ”にするとページ間遷移の値がパーセンテージで表示されるようになります。
みやすい解析
 
 
こちらは、実際にパーセンテージ表示した場合の例です。
みやすい解析

★KAN YouTubeチャンネル★
Teams会議 背景変更してみよう!

TOPへ戻る