本文へ移動

Office 365 日記

Power Automate でメールの添付ファイルを OneDrive に自動で保存させてみよう

2021-09-27
カテゴリ:Outlook / 予定表,Power Automate
添付ファイルのメールを受信したら、ファイルをダウンロードして、そのファイルを特定の場所に保存をして…という作業を繰り返していませんか?

大した作業ではないですが、メールを受信していたことを忘れてしまったり、そもそもその作業自体が面倒だったりしますよね。
そういった場合は Power Automate で自動化してみましょう。

前回の Power Automate ブログでも登場した、とある外部の方(Tokyo Naomi さん)から月次レポートのメールの添付ファイルが毎月届くとしましょう。
Power Automate
※この添付されている Excel ファイルを OneDrive に自動で保存させます

今回は、Power Automate のテンプレート「Office 365 のメールの添付ファイルを OneDrive for Business に保存する」を使ってみます。

メール設定は画像のように設定します。
Power Automate
※受信するメールフォルダーや差出人、メールの件名などを設定する

次に、添付ファイルを保存する OneDrive のフォルダーを指定します。
power automate
これで保存をすればフローが完成します、簡単ですね!

該当のメールを受信したら添付ファイルが OneDrive に保存されます。
※OneDrive に保存されるまで時間がかかる場合があります


このようなフロー作成手順をさらに詳しく掲載している Power Automate のナレッジマニュアルもご用意していますので、ぜひお問い合わせください。

ナレッジマニュアル

 

執筆者:
千葉 優太

ナレッジマニュアルの作成・編集から社内の情シスなども担当しています。



関連記事
TOPへ戻る