本文へ移動

BtoB Webマーケティング診断 得点チェックページ

BtoB Webマーケティング診断 得点チェックページ

BtoBマーケティング
近年デジタルマーケティングという言葉が頻繁に使われるようになり、BtoB企業においても、コンテンツマーケティングやマーケティングオートメーションへの取り組みを行うところが増えてきました。Webの活用によってビジネスを拡大している企業はBtoBでも確実に増加しています。

一方で、BtoBビジネスはWebで完結する商談よりも、営業によるクロージングが必要との認識によりマーケティングが軽視されたり、取り組みに消極的なBtoB企業がまだまだ多く存在します。
 
企業のマーケティング担当者や営業企画部門では、Webの重要性を十分理解しており「BtoB Webマーケティングを始めなければ」と感じているものの、実際の業務でデジタルマーケティングに時間を割けないと悩んでいる方が多いようです。
 
今回ご提供した「BtoB Webマーケティング診断チェックシート」は、7つの診断カテゴリーから、貴社のWebマーケティング課題を浮き彫りにし、具体的な対応策に繋げていただくことを目的としています。
 
チェックシートを用いて自己診断した結果から、まずは貴社の成熟度がどの段階にあるのかを、総合得点をもとにおおよその判断ができるよう、A~Gの7段階で分類します。
 
各段階において、KANが提供可能なソリューションもご案内していますので、是非ご利用ください。
 

成熟度レベル

得点範囲
成熟度
レベル
0~50
A
スタートアップ段階1
55~100
B
スタートアップ段階2
105~150
C
成長段階1
155~200
D
成長段階2
205~250
E
成熟段階1
255~300
F
成熟段階2
305~350
G
成熟段階3
得点範囲:0~50       成熟度A:

マーケティング成熟度は低く、まだまだ立ち上げの段階です。まずは貴社内のWeb運用、マーケティング、営業企画などに携わる方が、Webマーケティングに関する基本的な知識を習得するために何をすべきかを確認することが緊急の課題です。

 
得点範囲:55~100   成熟度B:
マーケティング成熟度は、立ち上げから次の成長段階に向けて、もう一歩というところです。まずはWebマーケティングに関する基本的な考え方を社内の関係スタッフに周知させていくことが喫緊の課題です。Web担当者だけでなく、経営者・営業・人事の方なども学習することにより、IT用語を理解して社内の共通言語にする、クライアントとの意思疎通の強化も図ることができるようになることを目指しましょう。

 
得点範囲:105~150 成熟度C:
マーケティング成熟度としては成長段階に差し掛かったばかりです。もう一段階高次のWebマーケティングを実践するためには、より具体的な施策設計の知識を習得することが必要です。

 
得点範囲:155~200 成熟度D:
マーケティング成熟度としては成長段階半ば、さらにスピードを上げる必要がありそうです。もう一段階高次のWebマーケティングを実践するためには、より上流部分の戦略に関する知識の習得が必要です。

 
得点範囲:205~250 成熟度E:
マーケティング成熟度としては成長段階から成熟段階への準備が始まっているといえます。競合他社との差別化を推し進め、自社の強みを活かしたWebマーケティングをより強化していくためには、これまでに蓄積したノウハウの体系化と、社内関係者への刷り込みが不可欠です。

 
得点範囲:255~300 成熟度F:

マーケティング成熟度としては成熟段階の深みに差し掛かっています。自社の独自性、専門性を高めていくためには、新しいマーケティング手法やWebテクノロジーをアップデートしていく必要があります。
 

得点範囲:305~350 成熟度G:

マーケティング成熟度としては円熟している状態ですが、日進月歩で新たな知見が必要とされる時代なので、新しいマーケティング手法やWebテクノロジーの情報には常にアンテナを立てておくことが必要です。
 

自社のWebマーケティングに困ったら

診断結果についていかがでしたでしょうか?
 
この「BtoB Webマーケティング診断チェックシート」を元に、自社のWebマーケティングについて、より具体的な相談をしたいとのご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
   
貴社Webサイトのコンサルティングや、Google アナリティクスやWebマーケティング基礎講座の研修など、貴社内で実施することもできます。

お気軽にご相談ください。

 お問い合わせはこちら
Webマーケティング企業研修やコンサルティングのご相談はお気軽にお問い合わせください。
ヒアリングを行い、適切なWebマーケティング施策をご提案いたします。
TOPへ戻る