本文へ移動

Office 365 日記

Microsoft Teams 新機能 Togetherモード(絆モード)を試してみた

2020-09-16
togetherモード(絆モード)
先日、こちらの記事「8月の大型アップデートで会議が変わる!? Microsoft Teams 新機能情報」でお伝えした機能が使えるようになっていたみたいなので、さっそく試してみた。
 
わかりにくかったポイントも記載したので、参考にしてみてください。
 
<設定のやり方>
  1. 右上のアイコンをクリックして表示される「設定(歯車アイコン)」を選択します。(図1)
  2. 設定画面の「新しい会議エクスペリエンスをオンする (新しい会議と通話は別のウィンドウで開く。Teams の再起動が必要)」にチェックを入れます。(図2)
 
設定はこれだけ!!
「設定(歯車アイコン)」を選択
<わかりにくかったポイント>
わかりにくかったのが、「 Teams の再起動が必要」の部分。
単純に、Teamsの画面を閉じて、立ち上げ直して、会議に参加しても新しい会議のエクスペリエンスが得られない!! 繰り返すこと3回やっぱり切り替わらない。。。
 
そこで、深呼吸して冷静になってもう一度設定画面をよく見てみると

「再起動するには、タスクバーの Teams アイコンを右クリックして、
[終了] を選択します。その後、Teams を再開します。」

 
と丁寧に書いてあるではないですか。さっそく書いてある通りにやってみると
みごと成功! 新しい会議エクスペリエンスが体験できるようになりました。

 
画面内の「・・・」(図3)をクリック
成功すると、会議の画面が独立したウィンドウで表示されます。
画面内の「・・・」(図3)をクリックし表示されるメニューの中の「Togetherモード」
を選択することで切り替えることができます。

簡単に設定できるので、是非新しい会議エクスペリエンスを体験してみてください。

執筆者:
三輪 綾子

働き方改革に向けたツールの利活用など、企業向けコンサル研修講師を主に担当。
過去には会計ソフトや海外金融機関ネットバンキングの使い方、海外投資のノウハウ、就職活動対策など、様々なセミナー、研修を経験。
 
 
 


従来型の「講義中心の研修」や「録画された動画をeラーニングとして視聴する」というスタイルではなく、講師と双方向にやり取りをすることで、 Teams の使い方やコミュニケーションの取り方を実践的に学ぶことができます。

 
 
TOPへ戻る