本文へ移動

Office 365 日記

Microsoft Teams とは何ですか??

2019-01-16
カテゴリ:Microsoft Teams
Microsoft Teams とは何ですか??

平成最後の梅雨明け間近の2018年6月某日、突然「これから社内のやりとりは基本 Teams をコミュケーションプラットフォームとします!」と、BOSSからの一声で我が社の Microsoft Teams での運用が開始されました。
 
はて、 Microsoft Teams とはなんでしょう…?
 
知らないことには使えないということで、調べてみることにしました。
Microsoft Teams とは Microsoft 社の Office 365 で提供されるチャットツールです。
Microsoft Teams
 
チャットツールと言えば、IM、通話・ビデオ会議ができる Skype for Business でいいじゃない!となりますが、 Microsoft が言うには「 Office 365 のすべてをまとめ、チームワークを遂行する上でチャットベースのハブをもたらし、よりオープンで、スムーズで、デジタルな環境を創り出す機会を提供します。」だそうです。

なにやら凄そう。

しかも Microsoft は、 Teams を Skype for Business に替わる Office 365 のインテリジェントコミュニケーションの主要クライアントにしていくという計画を発表いたしました。
 
 
Microsoft Teams で使える主な機能を調べてみたところ、以下ような感じです。
  • チャット
  • 通話/ビデオ会議
  • ファイルの共有/共同編集
  • ツールの連携
 
どうやらチャットツールとしての機能を持ちつつ、本来は別々の Office 365 アプリケーションで使用していたサービス( SharePoint 、 OneDrive 、 Planner 、 OneNote など)と連携できるツールのようです。

また、 Microsoft Teams 内にチームとチャネルを作り、その中でスレッドを立てて会話を行うことで、今までメールで連絡を取っていたものが、ほとんどのやり取りは Microsoft Teams で完結できる感じです。
 
Microsoft Teams を使えば、誰が、いつ、どこにいてもコミュニケーションを取ることが期待できますね。

ただ、BOSSの一声で運用を開始した Microsoft Teams ですが、この便利機能を使いこなすのは少し時間がかかりそうな予感もしますが、習うより慣れろとか聞きますし、これからドンドン使っていこうと思います。

次回は Microsoft Teams の基本的な機能のチームとチャネルについて解説してみたいと思います。
 


テレワークだと「コミュニケーションがとりにくい」「業務の生産性が下がった」
このようなお悩みを持つ方に「ビジネスベーシックスタジオ」がおすすめ。
オンライン講座でスキルアップをし、できるビジネスマンを目指しませんか。

 


執筆者:
田口 悠一朗 / プロダクトイノベーションチーム

Microsoft Teams をはじめ、各 Office 365 アプリケーションの使い方マニュアル作成を大手企業を中心に行い、各企業に合った使い方を細かくヒアリングし、常に使用者目線での作成を心がけている。
食べ歩きと焼酎が好き。
 
 
 
関連記事
TOPへ戻る