本文へ移動

ワーキングマザーのテレワーク事情

Teams 初心者の方をおたすけします!

2021-02-04
カテゴリ:ワーキングマザーのテレワーク事情
ワーキングマザーのテレワーク事情
みなさま、こんにちは。さりははです。
 
先日、梅の花が咲いていました。寒い寒いと思っていても、春が近づいていますね。
その梅の花を「おはなー!」と元気に教えてくれるウチの下の子は、先月2歳になり、おしゃべりが日々上手になっています。
先日、「しんでんだ!しんでんだ!」と連呼していて、なになに?とよく確認すると、大好きなプリンセス「シンデレラ」のことでした。笑
 
言い間違えといえば、思い当たることが!
みなさん、Microsoft Teams のことは、何と言っていますか? 
「チームス」と言っている人が多いように思っていたのですが、ただしくは、「チームズ」だそうです。
その Teams、私が本格的に使い始めたのは復職後。はじめは戸惑いました。
 
・育休前後でこんな違いが
以前) 復職後)
・メール(TO、CC、BCC)       チャット(メンション、メンション、なし)   
ファイルサーバー ない!(Teams)
会議室    Teams 会議

 
「テレワークの前に、Teamsを攻略せねば!」
 
そこで役立ったのが、「ナレッジマニュアル」!
手前みそですが、目にやさしいデザインで、必要な機能のみでわかりやすい。
(分厚いマニュアルは読みたくないですよね!)
Teams初心者には、本当におすすめです。
 
ナレッジマニュアル

 
マニュアルを読むのは、苦手・・という方はこちら。
現在、個人向け講座の受付中です!Teamsを基礎から学べます。
ビジネスベーシックスタジオ
//www.kan.co.jp/publics/index/261/


4月からの保育園が決まって、復職の準備に入る方にもおすすめです。
 
執筆者:さりはは

2歳・5歳の女の子の母。
「子供が二人になると、大変さは2倍じゃなくて、10倍になる」というママ友の言葉を実感する日々。今もっともほしいものは、体力。



 

従来型の「講義中心の研修」や「録画された動画をeラーニングとして視聴する」というスタイルではなく、講師と双方向にやり取りをすることで、 Teams の使い方やコミュニケーションの取り方を実践的に学ぶことができます。

 
 
 
 
 
関連記事
TOPへ戻る