本文へ移動

子育てママパパのテレワーク通信

Teamsしか勝たん

2021-11-17
カテゴリ:ワーキングマザーのテレワーク事情
NEW
みなさん、こんにちは。みーパパです。

先週、娘の「お食い初め」を行ったまだまだ新米パパです。
家族を食べさせるため、「頑張るぞ!」改めて、心の中で誓いました!

さて、緊急事態宣言が解除され、今月は外出する機会も増えました。
気が付けば、朝晩は冷え込むようになってきましたね。

プライベートでの悩みは寒暖差による娘の肌荒れです。
赤ちゃんの肌は本当に敏感ですね。
よりいいものを求め、今では妻のスキンケア用品を凌ぐ高額なクリームを使用してます。

ちなみに私のスキンケアは手洗い~髭剃り、洗顔まで「キレイキレイ」この1本です!
キレイキレイは、化粧水、乳液も必要ないオールインワンだと思ってます。(個人の感想 あくまでも個人の感想)

ビジネスでも、キレイキレイにも負けないコスパを誇るツールがあるんです!
それは、「Microsoft Teams」です。
まさにオールインワンのビジネスツールであるTeamsは、オンライン会議から社内コミュニケーション(チャット)、
ファイルの管理(共同編集も可)、タスクの管理、ありとあらゆる管理がこの1つのアプリケーションで実現可能です。

このTeamsを使い倒すことで、あらゆる業務範囲をカバーできるのですが、
企業によっては、Teamsを導入しているのに部署単位で別のオンライン会議システムやチャットツールを有料で使っている、そんなケースがよくあるんです!

Teamsを使い倒すことで業務効率を大幅に改善できたり、月々のコストを削減できる可能性だってあります。
今年のうちに社内で契約しているツールを棚卸して、Teamsに集約していく事で大幅なコストの見直しができるかもしれませんよ。

今後、社内の情報やコミュニケーションは、どんどんTeamsに集約されていきます!
コミュニケーション能力が、Teamsで計測されるなんて日も来るかもしれないと本気で思ってます。

「Teams」がただのチャットやオンライン会議のツールではないと知ったとき、私は「Teamsしか勝たん」と確信をしました!

今後も、Office 365日記と合わせてパパブロブもチェックしてもらえると嬉しいです。

最後にOffice 365日記で一番人気のある記事と「Teams」を最大限活用するための研修を紹介します!

■「プレゼンス」の機能をご存じですか? 日々の業務の中で使っていますか?
【Teamsのプレゼンス(ステータス・在席確認)を使いこなそう】

■実践的で受講直後から業務に役立てていただける研修
【ビジネスベーシックスタジオ - 仕事のキホン】

Teamsの社内展開や、利活用は、お気軽にKANにご相談ください。
執筆者:みーパパ


 
 
関連記事
TOPへ戻る